English お問い合わせ

寄付のお願い

ご寄附について

公益財団法人医療科学研究所は、限りある医療資源と増大する医療ニーズとの狭間において、医療が国民経済に果たす役割を鑑み、医療及び医薬品に関する経済学的調査・研究を行ない、医療のあり方及び医薬品産業が果たすべき役割を明らかにするとともに、併せて医療とその関連諸科学の学際的調査・研究を推進し、医療と福祉の発展に寄与することを目的として設立されました。この目的達成のため、以下の公益事業を推進しております。

  1. 医療科学関連の調査・研究の推進
  2. 研究者育成を目的とした若手研究員の採用及び研究会の開催
  3. 医療科学関連研究への研究費助成
  4. 最新の医療課題を論議するシンポジウムの開催
  5. 産官学代表者による情報・意見交換の促進
  6. 機関誌「医療と社会」の定期刊行
  7. 医療科学関連書籍の出版

当研究所は、事業への積極的な取り組みが社会の公益増進に寄与していると評価され、平成22年7月23日に内閣府より公益財団法人として認定されました。
これらの事業は、法人及び団体、ならびに個人の皆様からの寄附金に基づき、運営されています。今後、さらに事業を充実・発展させるために、多くの皆様からのご寄附をお待ちしております。
当研究所の目的ならびに事業活動へのご理解とご支援をお願い申し上げる次第です。

優遇措置について

個人

  1. 所得税:「所得控除」を利用することができます。
    1年間に支出した特定寄附金合計−2,000円=寄附金控除対象額
    *但し、総所得金額等の40%を限度とする
  2. 住民税:上記に加え、地域により個人の住民税が控除されます。
    都道府県民税(寄附金額−2,000円)×4%=控除対象税額
    区市町村民税(寄附金額−2,000円)×10%=控除対象税額

*詳しくは、所轄の税務署もしくは各地方自治体にお問い合わせください。

法人

「特定公益増進法人に対する寄附金の特例」により、一般の寄附金の損金算入限度額と別枠で損金算入できます。