English お問い合わせ

出版物

バックナンバー

2013年度発行分(Vol.23 No.1)

巻頭言「ヘルスケアから見た電力システム改革案の不見識」 PDF(630KB)
学習院大学 名誉教授/公益財団法人 医療科学研究所 監事 南部 鶴彦
「ヘルスケアにおける連携(II)」特集論文発表にあたって PDF(535KB)
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 中村 洋
特集論文
在宅医療の担い手としての診療所機能の現状と効率的な療養支援のための地域連携の課題
J-STAGE
慶應義塾大学 環境情報学部 秋山 美紀
慶應義塾大学 医学部 武林 亨
特集論文
地域医療連携体制の構築及び評価に関する実践的研究
J-STAGE
山口県宇部環境保健所 惠上 博文
特集論文
多職種連携を支える情報共有基盤に関する考察:2025年の在宅医療ニーズを満たすために必要なICTの利活用
J-STAGE
メディカルアイ株式会社 山口 典枝

2013年度発行分(Vol.23 No.2)

巻頭言「透明性の確保」 PDF(578KB)
聖路加看護大学/公益財団法人 医療科学研究所 理事 萱間 真美
産官学シンポジウム講演録
イノベーション推進への期待と課題:日本の医療イノベーションを推進し、国際競争力を高めるために何が必要か?
前半PDF(22MB)
後半PDF(8MB)
◆座長
日本大学 薬学部 教授/公益財団法人 医療科学研究所 理事 白神 誠
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授/
公益財団法人 医療科学研究所 理事 中村 洋
◆パネリスト
一橋大学 イノベーション研究センター 教授/
プレトリア大学 GIBS日本研究センター 所長 米倉 誠一郎
東京大学大学院 薬学系研究科
ファーマコビジネス・イノベーション教室特任教授 木村 廣道
東京大学 公共政策大学院 特任教授
(前内閣官房医療イノベーション推進室次長) 大西 昭郎
財務省 主計局主計官(厚生労働係担当) 新川 浩嗣
厚生労働省 技術総括審議官 三浦 公嗣
武田薬品工業株式会社 コーポレート・オフィサー 平手 晴彦
日本製薬工業協会 会長/塩野義製薬株式会社 代表取締役社長 手代木 功
研究ノート J-STAGE
市区町村の人口規模と成立する診療科との関係について:診療科ごとに対象人口が異なる
広島国際大学 医療経営学部 江原 朗

2013年度発行分(Vol.23 No.3)

新年のご挨拶 PDF(2.41MB)
公益財団法人 医療科学研究所 理事長 江利川 毅
巻頭言
社会の病としての摂食障害
PDF(1.01MB)
日本摂食障害治療研究所 所長/心療内科 公益財団法人 医療科学研究所 理事 山岡昌之
医研シンポジウム2013講演録 医療関連データベースの充実と活用:エビデンスに基づく我が国医療の更なる発展に向けて 前半PDF(16.0MB)
後半PDF(7.21MB)
◆座長
東京医科歯科大学大学院 医療政策情報学分野 教授 伏見清秀
◆パネリスト
東京大学大学院 医学系研究科
公共健康医学専攻臨床疫学・経済学教授 康永 秀生
北海道大学病院 地域医療指導医支援センター センター長、
准教授(現 東北大学大学院医学系研究科社会医学講座医療管理学分野教授) 藤森 研司
産業医科大学 医学部 公衆衛生学教室 教授 松田 晋哉
京都大学大学院 医学研究科 社会健康医学系専攻
健康情報学分野 教授 中山 健夫
東京大学大学院 医学系研究科 医療品質評価学講座 准教授 宮田 裕章
独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA) 安全第一部長 渡邊 伸一

2013年度発行分(Vol.23 No.4)

巻頭言
社会保障・医療・介護研究者の初心
PDF(977KB)
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授
公益財団法人 医療科学研究所 評議員
田中 滋
産官学少人数懇談会 概要 「日本発の新薬創出のため産官学の果たすべき役割と連携の在り方」 前半PDF(6.27MB)
後半PDF(3.07MB)
挨拶:
公益財団法人 医療科学研究所 理事長 江利川 毅
座長挨拶:
日本大学 薬学部 教授/公益財団法人 医療科学研究所 理事 白神 誠
講演:
「創薬支援ネットワーク―オールジャパンでのアカデミア創薬支援に向けて―」
独立行政法人 医薬基盤研究所 創薬支援戦略室長 榑林 陽一
ショートスピーチ:
「産官学連携の課題」
アステラス製薬株式会社 代表取締役会長 野木森 雅郁

自由討議
講演録
「液状化する世界におけるグローバルヘルスの潮流」
PDF(7.67MB)
世界保健機関本部 事務局長補 中谷 比呂樹

バックナンバー

『医療と社会』はJ-STAGEでも閲覧できます。

J-STAGE
GET ADOBE READER
PDFファイルをご覧いただくには、ADOBE READERが必要です。お持ちでない方は左のボタンからダウンロードしてご使用ください。(無償)