English English お問い合わせ お問い合わせ

出版物

バックナンバー

2021年度発行分(Vol.31 No.4)

新年のご挨拶 J-STAGE
公益財団法人医療科学研究所理事長 江利川 毅
巻頭言
無始無終山茶花たゞに開落す(寒川句)
J-STAGE
東京大学大学院医学系研究科・公共健康医学専攻・保健社会行動学分野教授
公益財団法人医療科学研究所理事 橋本 英樹
医研シンポジウム2021講演録
認知症予防の最前線―認知症の一次、二次、三次予防の重要性−
開会挨拶・来賓挨拶
J-STAGE
公益財団法人医療科学研究所理事長 江利川 毅
厚生労働省老健局長 土生 栄二
座長基調講演
なぜ、予防が注目されているのか?
J-STAGE
認知症予防財団会長
日本老年精神医学系前理事長
順天堂大学医学部名誉教授
アルツクリニック東京院長 新井 平伊
講演
地域住民における認知症コホート研究:久山町研究
J-STAGE
九州大学大学院医学研究院衛生・公衆衛生学分野教授
九州大学大学院医学研究院附属総合コホートセンター教授(兼任) 二宮 利治
講演
地域における認知症予防
J-STAGE
国立長寿医療研究センター老年学・社会科学研究センターセンター長 島田 裕之
講演
アルツハイマー病疾患修飾薬の現状とプレクリニカル期における二次予防介入に向けての治験即応コホート構築
J-STAGE
東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻神経病理学分野教授
国立精神・神経医療研究センター神経研究所所長 岩坪 威
講演
認知症の三次予防:認知症になってからも希望と尊厳をもって暮らせる社会を創ろう!
J-STAGE
東京都健康長寿医療センター研究所副所長 粟田 主一
講演
認知症予防の目指した多因子介入ランダム化比較試験(J-MINT研究)と社会実装に向けた展望
J-STAGE
国立長寿医療研究センター理事長 荒井 秀典
パネルディスカッション J-STAGE
研究論文
介護保険サービス限度額内で通所リハビリテーションの利用が難しい外来維持期リハビリテーション患者の実態と特性
J-STAGE
東京都健康長寿医療センター研究所福祉と生活ケア研究チーム研究員
光武 誠吾
東京都健康長寿医療センター研究所福祉と生活ケア研究チーム研究部長
石崎 達郎
ダイヤ高齢者社会研究財団研究員
/東京都健康長寿医療センター研究所非常勤研究員
土屋 瑠見子
東京大学高齢社会総合研究機構客員研究員
/東京大学未来ビジョン研究センター客員研究員
/慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室訪問研究員
/筑波大学ヘルスサービス開発研究センター研究員
/医療経済研究機構客員研究員
吉江 悟
東京大学高齢社会総合研究機構
/東京大学未来ビジョン研究センター
飯島 勝矢
筑波大学ヘルスサービス開発研究センター
/筑波大学医学医療系ヘルスサービスリサー分野
田宮 菜奈子

2021年度発行分(Vol.31 No.3)

巻頭言
適切な予防管理なくして危機管理は十分に機能せず―予防管理に重要となる危機後における危機意識の継続と適応力向上のための「多能化」−
J-STAGE
慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授
公益財団法人医療科学研究所理事 中村 洋
産官学少人数懇談会 概要
アフターコロナ時代における医療関連領域の変化と可能性 開催趣旨
J-STAGE
講演
ビジネス・エコシステムの視点
J-STAGE
京都大学経営管理大学院教授 椙山 泰生
講演
デジタル時代におけるビジネス転換
J-STAGE
日本大学商学部・大学院商学研究科教授 児玉 充
講演
健康と健康づくりを再定義する:Health as the ability
J-STAGE
厚生労働省健康局健康課 藤岡 雅美
講演
コロナ時代に於ける医療関連領域の変化とデジタル療法による治療用アプリの可能性
J-STAGE
株式会社Cure App 代表取締役社長 佐竹 晃太
講演
当社の認知症エコシステムへの取り組み
J-STAGE
エーザイ株式会社執行役チーフデジタルオフィサー(兼)コンシューマーエクスペリエンストランスフォーメーション本部長(兼)エーザイ・ジャパンデピュティプレジデント 内藤 景介
自由討議 J-STAGE
産官学シンポジウム2021 講演録
エコシステムとヘルスケアの将来−デジタルトランスフォーメーション時代を踏まえて−
開会挨拶・来賓挨拶
J-STAGE
公益財団法人医療科学研究所理事長 江利川 毅
厚生労働省医政局経済課長 林 俊宏
座長基調講演
デジタル革命の先にある新しい社会
J-STAGE
慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室教授 宮田 裕章
講演
ビジネス・エコシステムの視点
J-STAGE
椙山女学園大学現代マネジメント学部教授/京都大学名誉教授 椙山 泰生
講演
健康という価値の再定義とこれからの健康づくり−Health as the ability−
J-STAGE
厚生労働省健康局健康課課長補佐 藤岡 雅美
講演
医師が処方する「治療アプリ®」を通じたデジタル療法が示す可能性
J-STAGE
株式会社Cure App 最高経営責任者(CEO)/日本赤十字社医療センター呼吸器内科 佐竹 晃太
講演
当社の認知症エコシステム(hhceco)への取り組み
J-STAGE
エーザイ株式会社執行役 チーフデジタルオフィサー(兼)コンシューマーエクスペリエンストランスフォーメーション本部長(兼)エーザイ・ジャパンデピュティプレジデント 内藤 景介
パネルディスカッション J-STAGE

2021年度発行分(Vol.31 No.2)

巻頭言
影響力の大きさ
J-STAGE
元日本大学薬学部教授
公益財団法人医療科学研究所理事 白神 誠
医療政策ヒストリー座談会録
「医療政策ヒストリー」事業の趣旨
J-STAGE
公益財団法人医療科学研究所理事長 江利川 毅
第7回「2006(平成18)年医療保険制度改革」解説 J-STAGE
中央大学法学部教授/医療政策ヒストリー座談会事業主任研究者 新田 秀樹
第7回「2006(平成18)年医療保険制度改革」座談会録 J-STAGE
元厚生労働省保険局長 水田 邦雄
元厚生労働省保険局審議官 宮島 俊彦
元厚生労働省健康局長 中島 正治
元厚生労働省保険局総務課長 栄畑 潤
元厚生労働省保険局国民健康保険課長 唐澤 剛
第7回「2006(平成18)年医療保険制度改革」辻 哲夫氏インタビュー J-STAGE
元厚生労働省保険局長 辻 哲夫
第7回「2006(平成18)年医療保険制度改革」
神田裕二氏・山本麻里氏インタビュー
J-STAGE
元厚生労働省保険局国民健康保険課長 神田 裕二
元厚生労働省総務課老人医療企画官(老人医療企画室長併任) 山本 麻里
第7回「2006(平成18)年医療保険制度改革」麦谷眞里氏インタビュー J-STAGE
元厚生労働省保険局医療課長 麦谷 眞里
第7回「2006(平成18)年医療保険制度改革」附属資料 J-STAGE
研究論文
「主たる診療科」の診療所財務実態への影響状況
−医科無床診療所を単拠点経営する医療法人に焦点を当てて−
J-STAGE
一橋大学大学院経営管理研究科教授 荒井 耕
松山大学経営学部准教授 古井 健太郎
研究論文
「子どもの医療費助成制度の受診抑制に対する影響
 −大規模自治体データを用いた実証研究−」
J-STAGE
東京都立大学大学院人文科学研究科教 兼子ども・若者貧困研究センター長
阿部 彩
東京都立大学大学院人文科学研究科博士後期課程 兼
子ども・若者貧困研究センターリサーチ・アシスタント 梶原 豪人
東京都立大学子ども・若者貧困研究センター特任助教 川口 遼

2021年度発行分(Vol.31 No.1)

巻頭言
全世代型社会保障への転換
J-STAGE
学習院大学経済学部教授
公益財団法人医療科学研究所評議員
遠藤 久夫
特集 患者自己負担の在り方をめぐる諸問題
特集号の発刊にあたって
J-STAGE
慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授
中村 洋
特集論文
公的医療保険制度における自己負担をめぐる諸問題
J-STAGE
学習院大学経済学部教授
遠藤 久夫
特集論文
外来受診決定時における「定額自己負担」の相対的重要性の検証:コンジョイント分析による部分効用値推定に基づく分析
J-STAGE
法政大学経済学部教授
菅原 琢磨
特集論文
日本,ドイツ,フランス,イギリスにおける患者自己負担制度の違いについて
J-STAGE
医療科学研究所元研究員
立命館大学客員協力研究員
株式会社BMS 横浜
大久保 豪
特集論文
医療介護負担による家計影響と負担公平性:2014年全国消費実態調査個票の分析結果
J-STAGE
東京大学大学院医学系研究科保健社会行動学分野教授
橋本 英樹
東京大学大学院医学系研究科保健社会行動学分野客員研究員
徳永 睦
特集論文
患者自己負担をめぐる政策過程
合意形成の効率化
J-STAGE
慶應義塾大学総合政策学部教授
一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会医療経済研究機構副所長兼研究部長
印南 一路
特集論文
コロナ禍での医療財政の持続可能性と改革試案:後期高齢者の窓口負担見直しの限界も視野に
J-STAGE
法政大学経済学部教授
小黒 一正
特集論文
患者自己負担増の議論に必要となる患者視点からの診療報酬体系の見直しと「賢い選択/節約」推進に向けた患者自己負担増の軽減についての考察:医療保険制度の持続可能性を高めるための「三位一体」改革
J-STAGE
慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授
中村 洋
「患者自己負担の在り方をめぐる諸問題」
特集 第二部 医療保険制度の一部負担の歴史に関する座談会録
J-STAGE
国際医療福祉大学大学院客員教授
元厚生労働省大臣官房審議官(医療保険・老人保健担当)
和田 勝
元大阪大学大学院人間科学研究科教授
元厚生労働省老健局長
元社会保険庁長官
堤 修三
国際医療福祉大学大学院教授
元厚生労働省老健局長
中村 秀一
研究ノート
「健康経営」概念の多様性と既存評価尺度との整合性に関する考察
エラータ
J-STAGE

J-STAGE
東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻専門職学位課程
中芝 健太
東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻保健社会行動学分野教授
橋本 英樹
東京大学未来ビジョン研究センターデータヘルス研究ユニット特任教授
古井 祐司

バックナンバー

『医療と社会』はJ-STAGEでも閲覧できます。

J-STAGE
GET ADOBE READER
PDFファイルをご覧いただくには、ADOBE READERが必要です。お持ちでない方は左のボタンからダウンロードしてご使用ください。(無償)